サッカーで3得点すると、なぜハットトリック

 サッカーでは一人で3点以上得点することを「ハットトリック」という。
 アイスホッケーでも一人で3点以上以上得点することをハットトリックと
 いうが、ハットトリックとは、もともとは英国の国技のクリケットの用語。
 クリケットは、野球のルーツとされるスポーツで正式におこなうと1試合するのに
 3日間もかかる気の長いスポーツ。打者をアウトにするのが非常に難しく、投手が
 3人の打者を連続アウトにするのは、野球の三重殺(トリプルプレー)くらいに珍しい。
 そのため、3人の打者を連続アウトにした投手には、その名誉を讃えて帽子を贈る
 風習があった。ハットトリックのハットとは帽子を意味している。