猫は何故猫舌か?

 動物には五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)があるが、
 ネコは五感の中でも特に味覚が発達している。舌に伸びている
 神経の2/3が味覚の感覚細胞に集中している。

 この感覚細胞は味蕾(みらい)といい、ネコの舌先に密集している。
 この味蕾は非常に敏感でデリケートなので食べ物が熱いと
 細胞が傷んでしまう。
 つまり、ネコが猫舌なのは味蕾細胞を傷めないための自衛措置。